スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食の信頼が揺れる中

 日経BPコンサルティング 調査部のアンケートより

 中国製冷凍ギョーザの殺虫剤混入事件を機に、
食の安全に、3人に2人が、食の安全を以前より意識するようになった


「以前から気にしていたが、命にかかわることとなり、真剣に考えるようになった」
「値段だけ見て食品を買うことは、もうない」


 7割が、事件を機に「冷凍食品の安全性」を意識

「原産国と原材料の両方を詳しく確認し、不明なものは買わなくなった」
「全商品購入時に裏のシールを確認し原産国・加工国・工場の場所も確認するようになった。」


 8割超が「残留農薬」が気になる 最も気になるのは「生産地(国)」

「中国産が全部悪いわけではないことは理解しているが、どれが良くて、どれが悪いか自分では判断できないので、結局中国産を避けてしまう」
「生産地・国、加工地を明記するよう義務付けて欲しい。ラベルに書ききれないのなら、ホームページで表示して欲しい」

このような消費者の声が載っていました。
販売元も消費者も、原因がはっきりしないこの問題に不安な状態です



中国製ギョーザ事件で、食の信頼が揺れる中、
「食の安全」国産が一番

恋豆・恋米の原材料は、国産の大豆・玄米です、安心してお召し上がり下さい


今朝の通勤途中の梅にメジロの梅次郎


P1140193.jpg



☆・。・°★・。・。☆ ☆・。・°★・。・。☆ ☆・。・°★・。・。☆

恋豆・恋米のホームページはコチラをクリックください。

恋豆・恋米は、恋豆ショップでお求めいただけます。

初回限定 お試しセットや、お買い得ケースもご用意しております。




スポンサーサイト

COMMENTS

こんにちはi-88
私も、中国の「冷凍ぎょうざ」問題以来とっても敏感になりました。
たまに買っていた冷凍食品も今はまったく買っていません。
国産なら大丈夫とは思いますがなぜか
冷凍食品から遠のいています。
冷蔵庫にあればとっても便利なのですが・・・

今回のことが「食」を見直すいいきっかけになればいいですね。i-176

コメントありがとうございました。

こんにちは~♪ 中国冷凍餃子依頼、わたしも冷凍食品からとおざかっています。
安全なものがあるとわかっていても、どれが安全かそうでないかというは
なんか 一般の私たちは店頭ではわかりませんよね。

かといって国産の野菜を さらに有機栽培のものにするのも 
家計の負担になります^^;。
残留農薬の問題も、まだまだ未知の分野で、国が安全と認めている数字も
食材ひとつひとつチェックはできませんよね

便利で綺麗と使っていたものが、環境や人体によくないとなると
こまったものです~(TT)。

お立ち寄りコメントありがとうございました。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。